読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

2016年12月に読んで面白かったマンガを6冊並べてみた

マンガ

おすすめしたい&面白かったマンガを6冊並べてみたよ!

【青年マンガ】『社畜! 修羅コーサク』

表紙『社畜! 修羅コーサク』-漫画 コマ『社畜! 修羅コーサク』-漫画    http://haishin.ebookjapan.jp/contents/special/image/st/koma/koma_379290.png

 本家の『島耕作』 弘兼憲史先生、黙認…!!! って結局「黙認」じゃん…と思いつつ読んだんだけど…。

墓多(ハカタ)に左遷された会社員・図画コーサク(名前からふざけてるだろコレ)が、持ち前の社畜スピリッツと社畜スキルを駆使して困難を乗り越えてゆくギャグマンガ

とにかく博多を馬鹿にしすぎだし、社畜すぎる主人公がツボ。電車で読んではいけないマンガだよ!

 

【青年マンガ】『不能犯』

表紙『不能犯』-漫画コマ『不能犯』-漫画   http://haishin.ebookjapan.jp/contents/special/image/st/koma/uroboro_funohan_k01.jpg

 呪いや洗脳など、実証が困難な手口で殺しを請け負う“不能犯”こと宇相吹正(うそぶきただし)のプロフェッショナルな犯罪を描くマンガ。「思い込み」「バイアス」ってマジこわい。脳って、ある意味すごい。

『ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―』神崎裕也が描いていて、同様にハマっちゃった。松坂桃李で実写化も楽しみかも!

 

【少女マンガ】『ヲタクに恋は難しい』

表紙『ヲタクに恋は難しい』-漫画  http://haishin.ebookjapan.jp/contents/special/image/st/koma/otakoi3kan_k01.jpg

 pixiv内のオリジナルコミックブックマーク数歴代1位を記録したヲタク社内カップル2組を描く話題のマンガ。2015年には「このマンガがすごい!2016オンナ編1位を堂々獲得。

最近3巻が発売されて早速読了。4人ともヲタクの種類が微妙に違うからこそ楽しめるかんじ。そしてキュンキュンさせるところは意外にキメるメガネ男子がツボ。4人が務める会社は、社内恋愛がフリーダムすぎるけど。

 

【少女マンガ】『まいっちゃうわマチコさん!』

表紙『まいっちゃうわマチコさん!』-漫画  http://haishin.ebookjapan.jp/contents/special/image/st/koma/digitaloriginalfes_002.jpg

  性に大胆なOLのマチコさん、本能で生きるゲス女子のリナ、据え膳食わないで童貞のままの千葉、バイブ課長(!?)など1ページ目の4コマ目から下ネタ全開の少女(!?)マンガ。頭つかわない系のマンガだからこそ、意外に癒し効果抜群かも。

 

 

【少女マンガ】『西荻窪ランスルー』

表紙『西荻窪ランスルー』-漫画  http://haishin.ebookjapan.jp/contents/special/image/st/koma/koma_366941.jpg

 仕事女子系マンガの新たな金字塔!仕事女子系マンガといえば

『サプリ』(広告代理店勤務)とか『午前3時の無法地帯』(パチンコ系販促デザイナー)があるけど、今回はなんと「高卒のアニメーター」。性別問わず憧れる「プロの仕事をする」先輩もすてきだし、「同期」と初めて制作したアニメーションを試写するところは、心ゆすぶられる。

 

【青年マンガ】『ハイスコアガール CONTINUE』

表紙『ハイスコアガール CONTINUE』-漫画  http://haishin.ebookjapan.jp/contents/special/image/st/highscoregirl/continue01_39.JPG

 

1990年代の格闘ゲームブームを舞台にし、実際のアーケードゲームが数多く登場するゲームマンガ。SNKプレイモアのゲームキャラが無断で掲載されていたとしてスク・エニが告訴されて話題となり、単行本は自主回収(電子書籍は販売停止)され、連載は休載となった。が!今年とうとう連載再開&タイトル新たに再発売。